2016年度三越伊勢丹商品改良事業

 

金のつぶ味噌・金のこし味噌(有限会社石孫本店

健康志向が高く、高品質なものを求めている30~60代の女性がターゲット。栄養価の高さから注目されている高機能玄米「金のいぶき」を使っていること、減塩6%であること、30割麹という特長から、特別感を感じさせるパッケージを目指した。

 

 

秋田ことう漬け(JAあきた湖東

秋田にある本来の漬物のイメージを払拭し、野菜本来の味わいを大切にした商品であることを訴求することを目指した。中身が見えることで素材感を生み出し、鮮やかなカラーリングで爽やかさを表現。

 

 

ぶりこのコンフィ(有限会社三浦米太郎商店)

秋田県民には親しみのある「ハタハタ」の魚卵である「ぶりこ」。オイル漬けである商品であること、オイルにもこだわっていることなどをパッケージで訴求し、ギフトとしても選んでもらえるよう、高級感をもたせた。

 

 

比内地鶏たまごのおかゆ[フリーズドライ](株式会社東北センバ)

20~40代の女性(特にOL)をターゲットに、小腹が空いたときにお湯を注いですぐ食べられる商品を目指した。ビジュアルを全面に押し出し、ヘルシーなイメージを訴求した。