ノリログ 朝ごはん

何のために働くのか02

早朝のランニング、朝食をとる、歩いて出勤、寝る前のストレッチ、
ここ最近ようやく習慣化してきました。

「朝って食べないんですよね~。」

「それって全然アタマ使ってないってことだよね(働いていないのと一緒だよ)。」

[space]

[two_fourth class=”” last=”no” ]03[/two_fourth]

[two_fourth class=”” last=”yes” ]この会話をしたとき、当時の社長にもの凄く怒られた記憶があります。
朝早く起きるのも、体動かすのも、朝食とるのも、
限られた時間になるべく高い仕事のパフォーマンスを残したいから。
出勤するときは、戦おう!的な感じで向うようにしてます。

飲み過ぎてこうなっちゃうときもあるけれど…。

なんだかんだ「働くこと」を中心に自分の生活リズムが作られてるんですね。

[/two_fourth]

[clear]
[space]

何のために?
ノリットの経営理念をいま一度深く考えてみました。

norilog-post-image

[space]

ちょっと話はそれるけど、
ボクにとって会社経営するうえでもの凄く大切にしていることは、何のための会社なのか、何ができる会社なのか、取引先や従業員にノリットの存在意義をしっかりと示し理解されること。ビジョンは定期的に変わっていいし、そうあるべきだと認識しているけど、ずっと変わらない、基本的には普遍であるべきなのが経営理念。ボクも従業員にも大切に意識してほしいって思ってるものです。

だいぶ足りないからもっと意識しないと・・・。

[space]

●社会的な責任を全うせよ

弊社の事業を通じた地域活性化、さらには社会全体の維持・発展に大きく寄与するよう、全力で事業に立ち向かうこと。

●常に自己改革し続けること

現状把握しつつ次フェーズ、さらに次のフェーズを意識して業務を行うこと。
セルフエボリューションを継続し、プロフェッショナルな人物として業務へと実践させること。

●感動を創造できる人間を目指す

自分自身に期待し、現状に満足することなく新しいスキームを模索すること。
また、新しいアイデアの創造を常に意識し、事業確立へと実践させること。

[space]

[two_fourth class=”” last=”no” ]04[/two_fourth]

[two_fourth class=”” last=”yes” ]経営理念にもあるように、プロフェッショナルな仕事を全力で行ってこそ、いっぱしの人間だし、存在意義があるし社会に貢献できる。そのため、そういう人物になるためにボクは働いている気がします。

常に頭には「仕事」のことがある、それもプロとアマの違いなんだろうなとも思う。

この人のように常にプロフェッショナルでレベルの高い仕事をすること、経営を意識して、もっと学んでいかなければ・・・と思うのです。[/two_fourth]

[clear]
[space]