こけしブログ第11回。全日本こけしコンクールが開催されている宮城県白石市の「弥治郎系こけし」はポップでカワイイ!

こんにちは。夏井です。みなさんはGW、どんな風に過ごされましたか?
私は宮城県白石市の「全日本こけしコンクール」に行ってきました。
白石近郊で作られているこけしといえば、「弥治郎系こけし」。
そこで今回のブログでは、コンクールの詳細と弥治郎系こけしをご紹介したいと思います。

前回までの記事はこちら

第1回 東北のものづくりはスバラシイ。おかっぱライターがこけしの魅力、紹介します!
第2回 コレを知らないと始まらない、こけしの基本をお教えします。
第3回 産地へ行ってみよう 〜鳴子編〜。鳴子温泉はこけしパラダイス!
第4回 夏は秋田へ!湯沢へ!「木地山こけし展」8/20まで開催中です!!
第5回 約1時間で300本完売!「インディゴこけし」はこけし界のファッションリーダー!
第6回 こけしにもフェスがある!津軽こけし館の最大イベント「全国伝統こけし工人フェスティバル」に行ってきました!
第7回 飾るだけじゃないアイデアを提案!これがワタシ流「こけしの楽しみ方」
第8回 冬も湯沢へ!2/14・15はめんこいこけし&犬っこに会いに来てたんせ〜
第9回 おかっぱライター、今回はちょっぴり真面目に話します
第10回 今年4月に誕生したばかり!「石巻こけし」って何?

数日前から並ぶ人も!日本最大級のこけしイベント

gousei2

毎年5/3~5に開催されている「全日本こけしコンクール」は、今年で57回を数える歴史あるイベント。宮城県の南部に位置する白石市で開催され、毎年大勢のこけしファンで賑わいます。

私の友人も東京・名古屋・大阪等からはるばるやって来て、コンクールはもちろん宮城や東北のこけしスポットを数日かけて巡っています。

コンクール会場には、伝統こけし・新型こけし・創作こけしなど、表情豊かなこけしが勢ぞろい。最も素晴らしいと評価されたこけしには「内閣総理大臣賞」が与えられます。今年は鈴木明工人が受賞しました。おめでとうございます!

[space]
[space]

gousei

また、展示だけではなく工人さんによる実演・販売も行われています。

これらを目当てに、数日前から並ぶ人も多くいらっしゃるそうです。私がコンクール前日に会場前に行ってみると、すでに40名程が並んでいました。いや、並んでいたというか、椅子が置いてありました(笑)早い人だと4月末から白石入りし、待機しているそうです。スゴイ!!

1日目は購入目当てのお客さんがほとんど。2日目には可愛い女の子4人組の「コケシスターズ」や、お姉さまたちによる「弥治郎ダンサーズ」によるステージも楽しめます。3日目ともなれば工人さんにも余裕ができ、おしゃべりに花が咲くかもしれませんね。

他にも地場産品まつりや、こけしの絵付け体験、甲冑試着体験コーナーなど、お子さんも楽しめる企画が盛りだくさんです。今年行けなかった方は、来年ぜひ!

なんと私も賞をいただきました(笑)

全日本こけしコンクールでは、「こけしの写真コンクール」が同時開催されています。実はわたくし、初めて応募しちゃいまして…このたび「佳作」をいただきました!

カメラ初心者なのにすみません!すみません!

でもきっとわたしのこけし愛が伝わったんだろうと、素直に喜びます。

その作品がこちら…

IMG_1382

タイトルは「せいくらべ」です。

偶然ですが、このこけしは内閣総理大臣賞を受賞した鈴木明工人の作品。
受賞こけしとは型が異なりますが、こちらも可愛いですよね。

弥治郎系こけしはベレー帽が特徴

「ところで、弥治郎系こけしって一体どんなの?」と思っている方もいらっしゃるかと思います。

IMG_1795_w

弥治郎系こけしの一番の特徴といえば、カラフルなベレー帽!

頭部にロクロ線と呼ばれる輪が描かれ、その下には可愛らしい飾りがついています。

頭は大きく、胴体は細いものや、ボンキュッボンのナイスバディな子もいます。うらやましい。

[space]
[space]

IMG_1797_w

アメリカの有名なデザイナー夫妻 チャールズ&レイ・イームズは、生前、弥治郎系こけし工人である鎌田文市さんのこけしを気に入り、自邸のコレクション棚に飾っていたそうです。

鎌田文市さんはすでに亡くなっていますが、お孫さんにあたる鎌田孝志工人により、通称「イームズこけし」が復刻されています。

弥治郎系に限ったことではありませんが、こけしのポップでカラフルな魅力は、日本人だけではなく外国の方々からも愛されているんです。

こけし以外の観光も楽しめる!

[two_third class=”” last=”no” ]

白石・蔵王方面には、こけしコンクールに行ったらぜひとも立ち寄りたいスポットがいっぱい!

オススメは、「弥治郎こけし村」「みやぎ蔵王こけし館」「新地こけしの里」「遠刈田温泉」「鎌崎温泉」「蔵王キツネ村」「蔵王チーズ工場」などなど…。

気になるスポットがあったら、ぜひ検索してみてください!ちなみに私は「蔵王キツネ村」で放し飼いのキツネの写真をたんまり撮ってきました☆

[/two_third]

[one_third class=”” last=”yes” ]
kitsune[/one_third]

[space]

[clear]