こけしブログ第8回。冬も湯沢へ!2/14(土)・15(日) は、めんこいこけし&犬っこに会いに来てたんせ〜

約1年前。当時まだ仙台に住んでいた私は、夫に車の運転をまかせ、秋田県の中でも豪雪地帯と言われる湯沢市を訪れました。

なぜ真冬に湯沢かって?もちろん、目的はこけし。毎年2月初旬に行われる小正月行事「犬っこまつり」と同時開催の「秋田県こけし展」に参戦するためです。

以前こけしブログ第4回で、夏に湯沢で行われたこけし展を紹介しましたが、冬のこけし展はもっとアツイ!秋田のこけしが最高潮に盛り上がるイベントと言っていいでしょう。

「秋田県こけし展」は、今年も犬っこまつりと共に開催される予定。そこで初参加の方のために、大まかな内容と昨年の様子をご紹介したいと思います。

前回までの記事はこちら

第1回 東北のものづくりはスバラシイ。おかっぱライターがこけしの魅力、紹介します!
第2回 コレを知らないと始まらない、こけしの基本をお教えします。
第3回 産地へ行ってみよう 〜鳴子編〜。鳴子温泉はこけしパラダイス!
第4回 夏は秋田へ!湯沢へ!「木地山こけし展」8/20まで開催中です!!
第5回 約1時間で300本完売!「インディゴこけし」はこけし界のファッションリーダー!
第6回 こけしにもフェスがある!津軽こけし館の最大イベント「全国伝統こけし工人フェスティバル」に行ってきました!
第7回 飾るだけじゃないアイデアを提案!これがワタシ流「こけしの楽しみ方」

秋田県湯沢地方の伝統ある小正月行事、犬っこまつり

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは犬っこまつりの説明から。犬っこまつりは、約400年続く湯沢地方の民俗行事。昔、人家を襲う大盗賊を追い払うために、米粉でつくった(「しんこ細工」と言います)小さな犬っこや鶴亀を家の入り口や窓にお供えしたことから始まったそうです。

[space]

[two_fourth class=”” last=”no” ]
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
[/two_fourth]

[two_fourth class=”” last=”yes” ]
ちなみに「~っこ」というのは秋田独特の言い回しで、いろいろな言葉にくっつけて使います。「犬っこ」のほかにも「お茶っこ」「飴っこ」「餅っこ」など。これだけで可愛らしく聞こえますよね。
[/two_fourth]

[clear]
[space]

[two_fourth class=”” last=”no” ]
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
[/two_fourth]

[two_fourth class=”” last=”yes” ]
イベントでは町内の広場やおまつり会場に、雪でつくられたたくさんのお堂っこが並びます。夜になると中のロウソクに灯りがともされ、メルヘンチックな雰囲気に。期間中は愛犬祈願祭も実施されるため、全国の愛犬家がもっふもふの犬たちを連れてやって来るんですよ。(私が行った1日目はまだ犬が少なく…もふもふ体験できませんでした)
[/two_fourth]

[clear]
[space]

秋田県のこけしが一堂に!!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

秋田県こけし展は、犬っこまつりの会場近くで開催されます。木地山系こけしの展示販売はもちろん、コンクールあり、抽選会あり、絵付け体験あり。全国のこけしファンが雪国秋田へとやって来て、大いに盛り上がります。
なんと、初日には朝から整理券が配布されるほどの人気ぶり!どうしても手に入れたいこけしがあるなら、1日目の早朝から並ばないと買えないということですね…。(写真は昨年の様子です)

会場にはこけし工人さんもいらっしゃるので、お話しながらこけしを選ぶこともできます。みなさん優しい方ばかりなので、勇気を出して話しかけてみるといいですよ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

上の写真をご覧ください。これは私が昨年の秋田県こけし展で最も気になったこけしです。
鼻が大きい!しかも左隣の子は二重アゴ…。以前のブログで「秋田のこけしはおばちゃん顔」と紹介しましたが、まさにおばちゃん。近所に居そう。いつもニコニコ笑顔だけど、実は心配性。いつも夕飯のおかずを作りすぎちゃう。そんな感じ。衝撃的だったので、つい鼻の大きな子を購入してしまいました。

[two_fourth class=”” last=”no” ]
07
[/two_fourth]

[two_fourth class=”” last=”yes” ]
また、犬っこまつり本会場では、犬っこを購入することができます。会場に並ぶ犬っこのほとんどが「しんこ細工」のものですが、私はこけし工人の中川郁夫さんがつくった犬っこを買いました。めんこい!おみやげにも喜ばれそうです。
[/two_fourth]

[clear]

[space]

[two_fourth class=”” last=”no” ]
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
[/two_fourth]

[two_fourth class=”” last=”yes” ]
出店もたくさん並ぶので、あったかいものを食べながら雪の中を歩くのも風情があっておすすめです。
ちなみに私は会場を歩いているときに小学生の女の子から手づくりの犬っこをいただきました。お手紙も入っていて、そこには「湯沢のじまん」というタイトルで湯沢の特産品とその特徴が書かれていました。小学校の授業で作ったのでしょうか。思いがけないステキなプレゼントでした。
[/two_fourth]

[clear]

[space]

こけしを愛する人も、犬っこが大好きな人も、ぜひ秋田・湯沢へいらっしゃい。お出かけの際は防寒対策とスノーブーツを忘れないようにしてくださいね。

犬っこまつり開催概要

会期:2015年2月14日(土)・15日(日)
会場:秋田県湯沢市 湯沢市中央公園ほか
駐車場:あり(無料 約500台)