デザイン、飲食、Web、編集、様々なプロフェッショナルが集まった地方の変わったベンチャーの話

こんにちは!
ディレクターのネモトです!
[space ]

20140408n1
今回のテーマ何にしようかな・・・と、思っていたのですが、よく前職の同僚に

「え、ノリットさんって何の会社?」

と、よく言われるのでそのへんのお話をしようかなと思います。
[space ][space ]

僕は前のブログでもお話したとおり7年ほど東京でWeb制作の仕事をしてたのですが、
秋田に帰ってくる時にまぁ会社を選ぶ余裕が無いわけですね(数的に)。
なので、経験を活かせる会社を片っ端に受けました。
その中で普通にググってノリット・ジャポンを見つけたわけですが、
当時はまだ4人の小さな会社でがむしゃらに頂いた仕事をなんでも遂行しているといったイメージでした。
ただ、その時から根底にあるマインドが社長のブログにも書かれているのですが
[space ]
[quote ]じゃあ、ノリットは何のための会社なのか。
「地方を広告する。」、「地方の食品産業をノリットが変えていく」[/quote]
[space ]

いやー、かっこいいですね。

○○ができるから○○をやる。

ではなく

○○をやらなきゃいけないから○○をやる。
できないなら勉強する。または、仲間を探す。

と、いうマインドで業務にあたっているわけです。
なのでやったことのない仕事もやります。
各ジャンルのスペシャリストが集まりつつあり、対応可能な範囲も大きく、広くなってきました。
例え自分たちで出来ないことだとしても出来るパートナーがたくさんいます。
お客様に求められることにはすべて答えていきたいと思っています。
[space ][space ]

そうやって行くうちに専門色が薄れ、包括的な広告代理店的な動きになってきているので

「え、ノリットさんって何の会社?」

って聞かれることが多くなってきたんだと思います。
[space ]
20140408n2

個人的には“制作会社ではない”という自覚は常に持っていたいですね。
“作る”だけではなくその先にある展開を想像し、想定し、提案する。
これができるようになると一つ上のフェーズに上がることができるのかなと。
すごく端的にいうと広告代理店が全部自分のとこでできちゃう感じだと思っています。
商品開発
流通
イベント
SPツール
DTP
Web
取材も
写真も
映像も
なんでもやりたい。
全部やりたい。
[space ][space ]

秋田の、地方の将来を(勝手に)背負ってやっております。
お悩みのことがあれば是非ご相談ください!