「メッツ表」と秋田県民向け日常・簡単ダイエットについて考えてみた ~この動作はただ座ってるだけの何倍、カロリーを消費するか~

作業療法士に言われたこと

理由あって入院し、9日間の寝たきり生活から復活したライターの眞田です。

退院だ! 職場復帰だ!とはりきる私に、作業療法士の知人からこんなメールが。

「1日寝たきりで5%くらい筋力低下するから、いきなり自転車とか長距離歩くとかの全身有酸素運動系は相当身体に負担かかる。初めは10分歩いて休憩して、って感じにした方がいい。退院翌日に自転車通勤なんかして貧血で倒れたら大変」。

それとともに、「メッツ表」が送られてきました。メッツって何です? 野球チーム?

 

メッツ(METs)表とは?

メッツとは、「運動によるエネルギー消費量が安静時の何倍にあたるか」を示す単位だそうです。

例えば「座って安静にしている状態=1.0メッツ」、「部屋の片づけ=4.8メッツ」。部屋の片づけはただ座ってる時の4.8倍も、エネルギー=カロリーを消費しているわけです。

知人のメールは「病み上がりにリハビリもしないで、突然いっぱいエネルギーを消費すると倒れるぞ」という意味だったようですが…

…腐っても女子、消費カロリーと聞いちゃ黙っておれん。リハビリよりもシェイプアップに興味を持ってしまいます。日常のなにげない動作に秘められたカロリー消費量を知れば、もっと身体を動かしたくなるかも。

どんな活動が何メッツなのか、意外にもカロリーを消費できる普段の行動はないのか。自宅や学校や職場で気軽にできることを中心に見てみましょう。

※実際のメッツ表は、リンク先をご覧ください。

改訂版『身体活動のメッツ(METs)表』(独)国立健康・栄養研究所 http://www0.nih.go.jp/eiken/programs/2011mets.pdf

身近な運動強度の例

[one_third class=”” last=”no” ]デスクワーク[/one_third]

[two_third class=”” last=”yes” ]

その1:ライターの仕事(座位:書く、デスクワーク)=1.3メッツ

カロリー消費はパトカーに乗る警察官や、普通にバスや電車に乗るのと同じくらいです。このくらいだと、安静時とほとんど変わりませんね。

[/two_third]

[space]

その2:洗濯物を干す・たたむ(楽な労力)=2.0メッツ

カロリー消費は、灯油を入れたり電球を交換したりするのと同じくらいです。他にも楽器の演奏やパン作り、シャワーやひげそり、化粧などなど。

ささやかな日常生活も、全部合わせればそれなりに動いたことになりそうです。ダイエットがうまくいかない~! なんて時は、このことを思い出して一休みしましょう。大丈夫です、普通に生活してるだけで、ただ座ってるだけの何倍もカロリー消費してますよ!

[space]

その3:カーペットやフロアの掃き掃除=3.3メッツ

カロリー消費は下り坂の歩行(時速3 km)や、スポーツ観戦(とてもエキサイトする、体の動きを伴う)と同じくらいです。

弊社も社長の菅原をはじめ「スポーツ観戦が大好き!」な人、多いです。スポーツ「参戦」でなく「観戦」でも、カロリー消費は安静時の3倍以上あるんですね。一番応援が盛り上がるスポーツって何でしょう?

そういえば私、秋田に来てからまだスポーツ観戦したことがありません…。

でも、ブラウブリッツもJ3参入しましたし、ノーザンハピネッツ(バスケットボール)も有明まで行ったし、あ、そういえば我が社にはラガーマンもいた(ノーザンブレッツ所属)。。。

そろそろ秋田でもスポーツ観戦デビューして、エキサイトしながら応援したいと思います!

[space]

[one_third class=”” last=”no” ]

階段

[/one_third]

[two_third class=”” last=”yes” ]

その4:階段をゆっくり上る=4.0メッツ

カロリー消費はジャグリングや屋根の雪下ろし、逮捕する警察官と同じくらいです。

弊社の「さんたま」こと森下の特技はジャグリング。それが階段上りや雪下ろしや犯人逮捕と、同等のカロリー消費量だったなんて!犯人やジャグリングの種類は何でもいいのだろうか…?

楽しくて喜ばれて意外と運動になるジャグリング、やってみたくなりますね。

[/two_third]

[space]

その5:シャベルでの雪かき(人力で、きつい労力)=7.5メッツ

カロリー消費は自転車(時速19.2km程度)、ウェイトリフティング(きつい)と同じくらいです。

雪かきの運動量、半端じゃないですね! 冬の私はスポーツジムの自転車マシンをこいだり、バーベルを持ち上げたりするのと同じくらい体を動かしていたんですね。知らなかった…。

おそるべし雪かき。

[space]

[one_third class=”” last=”no” ]雪の積もる田舎
[/one_third]

[two_third class=”” last=”yes” ]

殿堂入り:雪の上をスノーシューズで歩く(きつい労力)=10.0メッツ

参考までに、米海軍特殊部隊ネイビーシールズで、潜水士としてダイビングをするのは12.0メッツ。(…え、ほんとに?)

[/two_third]

[clear]

まとめ

いつもの家事も仕事も、わずかながらカロリーを消費していることが分かりました。

チリも積もれば山となる効果です。安静時とは何倍も違いがあります。

ましてやここは秋田。冬に雪かきして歩いて出勤なんかしたら、すごい運動量だということが判明しました!

ネイビーシールズのカロリー消費量の真偽は置いといて、私は声を大にして言いたい。

もう、秋田の人は、冬場はダイエットしなくてイイと思います!

参考サイト:ウエルエイジングNEWS http://www.wellba.com/hbnews/index.html

 

*消費カロリーの公式など、正確で詳しいデータの出し方は上記参考サイトでご覧ください。

*リハビリや正確なカロリー計算をするダイエットにメッツ表を用いる際は、専門家に相談して行ってください。